クーヨン 2017年10月号 挿絵

クーヨン10月号で、精神科医の宮地尚子さんのエッセイに挿絵を描かせていただきました。

普段わたしがオリジナルで人物を描く際は、すましたようなあまり笑っていない表情が多いのですが、今回の内容はもちろんクールではなく、かといって単純に笑顔でもないな…とお母さんの表情に悩みました。

宮地さんのやさしいメッセージがつまっていますので、ぜひ読んでいただきたいです。

© 2016 Ikumi Oouchi

このサイト上のイラストレーション・テキストの無断転載を禁じます。